泥酔えっち!娘くらいの部下を給湯室で

泥酔えっち!娘くらいの部下を給湯室で【ネタバレと画像紹介】

泥酔えっち!娘くらいの部下を給湯室でのエロ漫画のネタバレ情報です。エロい画像もチェックできますよ!無料立ち読み、本編もこちら!

泥酔えっち!

泥酔えっち
無料立ち読みはコチラ
↓↓↓↓↓
泥酔えっち!娘くらいの部下を給湯室で
Handyコミック【泥酔えっち!-娘くらいの部下を】LP1※スマホ専用


泥酔えっちのあらすじ


オフィスの給湯室で、若い女性がうつむいている。

「一之瀬くん」と課長は呼びかけた。

「おい、起きないか、一之瀬くん!!」

だが女性はびくともしない。すっかり寝てしまったいるようだ――

課長は部下の一之瀬が泥酔して、倒れているところを発見した。
場所は給湯室。他には誰もいない空間。

課長は51歳独身。だが未だ素人童貞なのだ。
彼は、部下が泥酔して目を覚まさないのをいいことに、彼女の美しい体に悪戯をし始める・・・!!!

若い女性の素肌になど、普段は絶対に触れることができない課長。
仕事のことはすっかり頭から抜け落ち、オスの本性まるだしになって、一之瀬の体をもてあそぶ。

相手は泥酔している部下なのだから、何でもできてしまうのだ。
気の毒ではあるが、男の目の前で泥酔してしまったのが悪かったのだ。
しかも課長だって最初からひどいことばかりヤッたわけではない。

初めはスカートの中をのぞくぐらいで満足していたのだ。
脚だけでも十分になまめかしく、その奥の秘められた場所には、触れなくてもびしびし漂ってくる色気があった。

普段は制服に守られている彼女の素肌は、想像以上に透明感があって白くて、てもとてもやわらかかった。
どれだけ撫で回しても飽きないほど。

そしてどれだけ見つめていても飽きないほど彼女のアソコは美しかった。
かし行為はあっという間にエスカレートしてしまう。

本能にまかせてアソコのにおいを嗅いで。
彼女のにおいを感じたら、もう課長の体は抑制がきかなくなった。
そのままの勢いで、一之瀬の服を脱がしたのだ。

そして裸になったおっぱいを思う存分もみしだき、アソコをなめたり吸ったり。
とろとろにとろけるまで、アソコをいじりつくした。

もう、欲求不満の課長は一気にやりたい放題だ。
部下の一之瀬はとても若い。課長の娘と変わらない世代だろう。
こんなかわいい女性を自分のものにできるなんて・・・!!!

課長の興奮は高まる一方ですが、この後衝撃の展開が!



>>無料立ち読みはコチラ


泥酔えっちのエッチ画像紹介


Handyコミック【泥酔えっち!-娘くらいの部下を】LP1※スマホ専用

一之瀬さんが泥酔しているのをいい事に、エロ課長が理性を失い彼女を襲う!
ストッキング越しのアソコがいやらしいw

Handyコミック【泥酔えっち!-娘くらいの部下を】LP1※スマホ専用

風俗で鍛えたテクニックを発揮して、一之瀬さんをイカセまくるエロ課長。
引き裂かれるパンストまたまたいやらしさ満点ですw

Handyコミック【泥酔えっち!-娘くらいの部下を】LP1※スマホ専用

もう、理性がコントロールできなくなってしまったエロ課長。
唇まで奪われてしまって絶体絶命の一之瀬さん!


>>無料立ち読みはコチラ


泥酔えっちの感想レビュー


とてもとてもじっくりと丁寧に描かれている作品ですね。
心情描写も細かく、その場限りだけではなく、日常生活や主人公のプロフィールもしっかりと設定されていることで、感情移入もしやすい作品です。

実際には感じることができないはずのにおいも、この漫画の描き方なら、
きつすぎて強烈な香りが十分に伝わってきそうです。

ヌードのかわいらしさがハンパなく、ちょっとした言葉遣いにも、
それぞれのキャラクターがはっきりと感じ取れるのがイイです。

課長の51歳にして初体験という設定もとても具体的で、想像しやすいです。
一之瀬にはカレシがいることも、いたって自然。

やはり自然なストーリーはとても読みやすく、実際にこういう事態は起こりそうですねw
課長の逡巡もリアリティがあり、不思議な魅力がありますね。

一之瀬さんの感情も、もっと深く知りたくなってきました。

服を脱がせ、胸を吸ったあと、この二人はこの先どうなんるんだか・・・
エロさにも、ストーリーにも興味津々になれるエロ漫画ですね。

泥酔えっち
無料立ち読みならコチラ
↓↓↓↓↓
Handyコミック【泥酔えっち!-娘くらいの部下を】LP1※スマホ専用